アクアクララのベビアクア

アクアクララのベビアクアは要チェックですね!ウォーターサーバーの設置を検討している赤ちゃんのいる家庭なら迷わず申し込みをして間違いないアクアクララ一押しのプランがベビアクアです。

近年、赤ちゃんの安全を考慮して、ミネラルウォーターでミルクを作ったりする家庭が増えていますね。そういう風潮を考慮してアクアクララは赤ちゃんのいる御家庭がアクアクララを導入し易いプランを作りました。

お得にアクアクララを申し込む事ができます。以下に主な特典を紹介します。





ベビアクアプランの申し込み方と特典

@ アクアクララを申し込む【スタートアップサービス】

A スタートアップサービス内容
  ★ウォーターボトル(12g)3本が1260円【通常3780円】
  ★ウォーターサーバーが初月0円【通常1050円〜1575円】

B ベビアクア申し込み【ベビアクア特典】

C ベビアクア特典内容

  ★ボトルチケット
ウォーターボトル5本分のチケットプレゼント
【1本12g×5本】

  ★温水「ロック付フォーセット」プレゼント
    子供が誤って温水を出してしまう事を防ぎます。

  ★ベビーグッズプレゼント
  ★ベビアクアママ楽プレゼント
    ベビアクアママ楽プレゼントに毎月エントリーします。


ベビアクアを申し込むと通常1本1260円のウォーターボトルが合計7本もお得となるのは見逃せませんね。赤ちゃんの為にも、安心できるミネラルウォーターにしておくのは大切ですね。ボトルチケットや安全ロック付きで、お得なベビアクアプランを申し込みましょう。


アクアクララと赤ちゃん

アクアクララを注文するきっかけってなんでしょうか?

例えばもうすぐ、赤ちゃんが産まれるから「赤ちゃん用のミルクを作る為に、アクアクララが欲しい!」と、奥さんが旦那さんに相談する事ってあるのではないでしょうか?

赤ちゃんを妊娠する迄は、毎日ペットボトル2Lのミネラルウォーターを買っていたかもしれませんね。近所のスーパーと言っても、妊娠中の奥さんには辛いでしょうね。


アクアクララを注文したら、お水は自宅迄届けてくれますし、いつでも暖かいお湯が出るので便利です!生まれたばかりの赤ちゃんには、2〜3時間毎にミルクが必要ですから・・・

昼夜関係なくミルクを必要とする赤ちゃんの為に、お湯を沸かし、ミルクを混ぜて飲ませるのは大変!
アクアクララが自宅にあれば、お湯を沸かす必要がないので、手間が省けて負担が減りますね!


同じ事をポットでも代用できますが、赤ちゃんにはできる事なら塩素消毒された水道水ではなく、ミネラルウォーターを飲ませてあげたいと思うのが親心でしょう。ミネラルウォーターを購入し、ポットで沸かすという労力をかけるならアクアクララをレンタルする事をオススメします。


ウォーターサーバーの水は赤ちゃんでも飲める

少し前までは、連日みたいに原発問題や放射性物質検出のニュースが報道されていました。このようなニュースをみて、赤ちゃんを育てていらっしゃるママ(英語ではマミーやマムなどと呼ぶことが多いかもしれません)やパパは、毎日不安を抱いていたことでしょう。赤ちゃんが成長していくにあたって、要るもの。それは、ミルクですからね。

赤ちゃんは毎日ミルクを飲んで成長する訳ですが、放射性物質の影響でミルク(日本の乳児用の粉ミルクは、牛乳をより母乳に近づけるような加工をした上で、ビタミンやカルシウム、母乳オリゴ糖、タウリンなどの赤ちゃんに必要な栄養素を加えています)を作るのに必要なお水の安全性が脅かされているという実感があります。その為ミネラルウォーターを使ってミルクを作るご家庭が増えて来ているのが世の中です。

でも大人はミネラルウォーターだから良いと思いますが、赤ちゃんにとっては慎重に考えなければならない点もあるのです。ミネラルウォーターの中には、硬度の高い硬水と言われる種類のお水があります。硬水を赤ちゃんが飲んでしまうと、お腹を壊してしまったりする原因になる可能性が高いです。

実は、大人でも硬水を飲むと下痢を引き起こす人もいますし、高血圧や動脈硬化などの疾患を引き起こしてしまうケースもあるようです。体にいいといわれているミネラルが、逆にミルクの栄養成分を損なわせる事もあるでしょう。ですから、赤ちゃんのミルクを作る時は、ミネラルやその他の不純物を取り除いたピュアオォーターが望ましいです。そういう意味ではアクアクララは軟水の部類ですし、RO膜でピュアな水という事がはっきりしているから安心して赤ちゃんに飲んでもらえるお水です。